FC2ブログ

プロフィール

ぷらさん亭

Author:ぷらさん亭
バリ島で娘一人、息子一人、旦那とその両親+犬、猫、庭のジャングルにいる様々な動植物と一緒に暮らしています。
獅子座・A型

UBUDで宿を始めました。
http://prasanti.web.fc2.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

WIFIの出来るご近所カフェ



今日は早朝に雨が降り、曇天が続くウブドです。いよいよ雨季ですね。最近、道という道がカラカラに乾いて、埃っぽくて大変だったのですが、今日はお湿り程度の雨で、呼吸が楽かも…

さて。
前回、宿のWIFIに関して書きましたが、近所に出来たカフェをご紹介します。
うちの近所は、ほんとに洒落た店がなかったのですが、最近、openしました。完璧旅行者向けのカフェが。

うちの集落の隣のバンジャール、「プネスタナン・カジョ」にありますが、PRASANTIからは歩いて5分ほど。
まず目印の「ジュリア・ロバーツが撮影したバレ・バンジャール(集会場)」を左折、サヤン方面に向かいます。その大通り沿いの右側に、上の画像の看板のあるお店、それがご紹介するカフェ。

この通りに目を引くのはそこしかないので、すぐ分かります。
カフェの名前は「kopi desa」

欧米人とここのお宅のバリ人とのコラボのようです。
今のところ、残念ながらドリンク(コーヒー関係・フレッシュ・ジュース、スムージーなど)のみで、フードはございません。あ、ここのお母さん手作りのバナナ・ケーキとキャロット・ケーキはございます。もちろんフリーwifi!
ゆくゆくは、料理上手なここのお母さんが腕を振るって、料理を展開していくとのことです。

P9240059.jpg

↑うちから来て右側からお店を見たところ。

P9240060.jpg
P9240061.jpg

バンブーの洒落たつくり、半オープンの明るい店内です。スタッフも明るくていい感じ。
初めてここでアイス・ラッテを飲んだとき、「あれ?コーヒーおいしい」と思いました。正直、味を期待していなかったので(^^;)

コーヒーはオーガニックの豆を農園から買い付けてきているそうで、コーヒー豆についてはかなりの薀蓄があるようです。

kopi desa←ここに簡単なマップと英語の説明が有ります。

店内のインテリアも何気にかわいい。

P9240064.jpg

↑分かりますかね?テーブルのガラス張りの下、コーヒー豆がデコレーションされてるんです。

静かで広々した店内、コーヒー片手にゆっくりネット、いいですね。
prasantiで朝食を食べて、午前中はゆっくりここでネット。こういうのもいいのではないでしょうか。


スポンサーサイト



PRASANTIに興味がある方、予約してみようと思われる方、まとめてみました。(2012年10月追記)

IMG_3946.jpg

さて、今日はPRASANTIに興味を持って下さった方の為に、どんな宿なのか、予約時の事、宿からの交通についてまとめてみます。

ウェブサイトPRASANTI

よりも、ブログを見て下さっている方の方が多いのかな?と思いまして、ブログの方にも情報をまとめておきますね、ご利用下さい。

宿の場所につきまして

まず、ロケーションはウブド群サヤン村、プネスタナン・クロッドという集落に位置します。
デンパサール方面からウブドに向かわれる際、抜け道的によく通られるので、地元のドライバーさんなんかは結構道をご存知ですが、地元のドライバーさんではない場合、分かりにくい場所にございます。

普通のバリ人集落の中にございます。細いガン、と呼ばれる道から入ってくるので、うちの車しか入って来れない場所にございます。

その他のお車は、近くのバレ・バンジャール(プネスタナン・クロッドの集会場)付近に駐車して戴いて、徒歩にて20メートルくらい(?)二分ほど歩きます。

住所:Br.Penestanan Kelod Desa Sayan UBUD / clse to Balai Banjar Penestanan Kelod

こういうロケーションのため、初めてPRASANTIにお越しいただく方には、うちからお迎えに行かせて頂いた方が宜しいかと思います。
利点①いちいち電話で場所を問い合わせなくてもよい。
利点②重い荷物を引き摺って歩かなくても、そのまま車で宿まで入れる。
空港送迎・片道20万ルピアで承っております(深夜1時以降は深夜料金加算)

2012年10月現在、深夜到着・早朝出発のお客様が増えて参りました。通常の空港送迎料金は、片道20万ルピアの据え置き、深夜零時以降の送迎、片道25万ルピア、早朝(深夜・午前)3時以降~5時までの送迎、片道30万ルピアにて承っております。


宿泊予約につきまして

お電話にて問い合わせて戴く場合、家の電話0361-979308には、バリ語で対応のうちの舅・姑が出る確率99%ですので、ワタクシ・あずさに直接お電話下さいませ。
081-3372-66955でございます。あ、イタズラ電話はご遠慮くださいまし。

または主人KETUTの番号081-2394-3047こちらはバリ語・インドネシア語・わずかな英語でお問い合わせの際にどうぞ。

今までも、家に電話して下さって、舅・姑のバリ語対応でびっくりされたお客様も多いかと存じますが、元々、家の電話ですのでご容赦くださいませ。

一番、確実なのは、メールで事前に予約戴く事です。
メール宛先
pt_prasanti@yahoo.co.jp

メールでの返信も、三日以内、と非常に悠長な感じなのですが、こちらの通信事情、うちの通信事情にて、これもご容赦くださいませ。
今時の日本の皆さまのように、携帯で常にメールチェック、という事が出来ません。ですので、問い合わせてすぐに返事が欲しい、という方々には、直接電話して戴くしか無いのですが・・・

メールは出来る限り毎日一回はチェックしております。
ですが、宿がたてこんでいる時、病気の時、行事で忙しい時、はそんな余裕がございません。気がついたら三日経っていた、ということがよくございます。

つまり、PRASANTIは家族経営の限りなくホームステイに近い宿なのです、今のところ。

インターネット環境につきまして

宿にはWIFIは有りません。ゆくゆくはWIFIはつけようか、と検討中です。通信手段としてワタクシ個人はモデムを使用しております。
お客様にはウブドに最近限りなくあるWIFI Hot Spotのレストラン、またはインターネット・カフェをご利用して戴く形になります。
うちから歩いていける範囲にも、最近、WIFI完備のカフェが出来ました。

緊急時には電話をお貸しいたします。

2012年現在、オーナー自宅のテラス部分のみ、フリーWIFIのHOT SPOTとなっております。個人宅のプライベート・テラスですので、朝9時~夜9時までのご使用となります。どうぞご理解のほどをお願いいたします。
なお、電話をお貸しする場合、バリ島内通話1万ルピア、島外通話料金をお支払い戴くよう、お願いいたします。


宿からの足につきまして

さて、うちはウブド郊外に位置しております。この集落は「ヤング・アーチスト・スタイル」という画家がたくさん住む、絵描きの村ですので、小さいギャラリーや、ビーズ細工、バティックの店などが数件ありますが、ウブドの中心地のように沢山の店やレストランが有る地域ではございません。

プネスタナン内のレストランは、私がお薦めする「居酒屋スタイル ワルン・ソフィア」「オーガニック野菜を使ったおいしい日本の家庭料理風 ワルン・アラミー」「インドネシア料理のBUBUワルン」、その他、何軒かレストランがあります。
お隣の村、プネスタナン・カジョーにも、最近、色んなカフェやレストランが出来ています。

一番近い「BUBUワルン」までは徒歩10分。しかし、急な坂道が一か所ございます。
「居酒屋ソフィア」までは徒歩20分ほど。この距離を歩くのが嫌な方は、バイクにてお送りいたします。

プラサンティでは、ご自分で車やバイクに乗れない方の為に、一日一往復の無料送迎をおつけしております。
それ以上回数のトランスポートになりますと、やはりお金を戴く形になります。
ウブド中心地まで
バイク往復3万ルピア(片道2万ルピア)
車往復5万ルピア(片道3万ルピア)
で承っております。
フリートランスポート適用外の場合、出先でトランスポートを頼んでいただく事も可能ですし、ウブド内には、「トランスポート」とお客さんを探しているドライバーが沢山おりますので、上記料金を大体の目安で、値段交渉の上、それらのトランスポートもご利用下さいませ。
現在、何事も相場が上がっておりますので、上記料金はあくまでも目安になっております。


うちのような郊外を好まれるお客様は、歩かれるのが好きな方が多いです。または自分でバイクで自由にあちこち行かれる方が多いです。

バイク・レンタルは
日本で言う原付・オートマティックタイプ

1日~3日レンタル:1日/5万ルピア
4日~6日レンタル:1日/4万ルピア
7日以上14日:1日/3万5千ルピア
それ以上はまた、お問い合わせくださいませ。

以上、バイク・レンタルの手配を承っております。
最近、「プラサンティに泊まるから、バイク乗れなきゃ、と思って、日本でレンタバイクして練習してきた」とおっしゃるお客様が結構いらっしゃって、思わず、ワタクシ目頭が熱く・・・ほんとに有難うございます(涙)
でも、道事情が良くないし、安全にかんしては本当に皆さま、お気を付け下さいませ。バイクは小回り利くし、便利です。が、それでこけたり事故に遭ったりしては元も子もございませんので、十分に注意して下さいませ。

レンタ・カーに関しましては、うちには駐車スペースがございませんので、お受けできません。が、1日づつ借りたい、という方はご相談下さいませ。


以上、よく質問される事柄を並べてみました。

2年経って、リピートして下さるお客様も増え、本当に有難い事です(感涙)

で、2年経って、やはり「今はこうしか出来ない」ということも見えて参りました。

大きなリゾートホテルや、街中のブティック・ホテルのような利便性は、うちでは無理です。

昔々、ウブドによくあった、ホームステイ、そういうのを求めている方にはツボにハマるかも。

言葉は全然通じないんだけど、なんかみんな世話好きで人懐こいホストファミリ―が居て・・・
不便なんだけどなんか、その不自由な感じがいい、というような。

まあ、私が日本人なんで、私が居る時は出来るだけ日本語で応対いたしますが、居ない時は、皆さん、自力で頑張っていらっしゃいます(^^)

私が居る時はもちろん質問に日本語でお答えしますが、そうでないときは何とかコミュニケーション取ろうと、うちの者たちも含めて、頑張っています。

基本、
夜、快適に眠れて
清潔で大きな部屋で
朝食をたっぷり食べれて


という三つの事を提供するのが宿だと思っていますので、うちにそれを求めて下さる方、安心していらして下さいませ♪

あと、ご意見・ご要望がありましたら、ここで受け付けますのでぜひコメントを!

| ホーム |


 BLOG TOP