FC2ブログ

プロフィール

ぷらさん亭

Author:ぷらさん亭
バリ島で娘一人、息子一人、旦那とその両親+犬、猫、庭のジャングルにいる様々な動植物と一緒に暮らしています。
獅子座・A型

UBUDで宿を始めました。
http://prasanti.web.fc2.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Fuzion Cafe Ubud

もうすぐ8月になろうとしております、バリ島はUBUD.

本来なら、乾季まっただ中のいいお天気・涼しく快適、なはずのこの時期ですが、今年は、雨季がすっきり明けないまま、乾季に突入、の模様。

 どっしゃー、と短時間降る時も有れば、しとしと細かい寒い雨が降る事も、そして、最近はお天気雨が多いです。

 さーて、寒くなると、鍋が恋しいですね。ここ、南の島バリ島でも、乾季は寒く(旅行者の方には、えっ!?と言われるのですがw)、時々、友人たちと「鍋」で温まります。ポン酒は無いので、地元の酒、ヤシ酒で。

 寒いと、食欲が増進しますよね?増進しませんか?(笑)

 ここ最近、私たちがよく行くレストラン、鍋物屋さんではございませんが、美味しいお料理と、自家製ハウス・ワインが美味しい、Fuzion Cafe Ubud。

 最初は、確か、インドネシア各地のコーヒー豆を揃えた、カフェになる予定だった、と記憶していますが(笑)、今や、ほんとんど「ステーキ・ハウス」と化しております、フュージョン・カフェ。もちろん、コーヒーもデザートも美味しいのですが。

 オーナーのジャカルタ人、Ronnyさんは、まだ若いのですが、とても研究熱心で、腕のいい料理人(調理師学校を終了しています)。材料も、「自分で作った方が美味しいし安心できる」と、自家製のベーコン、ソースを始め、チーズ、ワインも自分で作るこだわり派。ローカルの人にありがちな、「コチラ風」「たぶんこんな感じだと思う風」ではなく、あくまでもオリジナルのなんたるかを知った上での自家製、それらを使って作りだされるお料理は、本当に完成度が高い。

 最近は、ハッテンワインではなく、Ronnyのハウス・ワイン(赤のみ)がお気に入りです。ボトルで購入して行く人も居るくらい。

 メニューは各種サラダからタパス、ピザ(これがなんと、イタリアン顔負けの美味しさ)、インドネシアン、そして肉料理、と、幅広いです。

 ここのステーキは、上手い。バリでステーキを食べることを、長年諦めておりました(マズイからw)が、ここにきて、また、「おいしいステーキ」を時々食べることを自分に許すようになりました。

 あと、自家製ハンバーグ、もお勧め♪そういうメニューが、案外バリ島では食べれる所が少ないのですよ。

 場所は、ルンシアカン、という、サンギンガンからパヤンガンへと繋がる道沿い、「Fly Cafe」の向かい側。

 実は、わがPRASANTIから、非常に美しい風景の広がる田園を通って、歩いて行ける位置にあります。

詳しくは以下のサイトで ↓

Fuzion Cafe Ubud

 そして、カフェ・フュージョンのもうひとつの特筆すべきこと。

 それは、「カラオケ」なのですw

 ご存知の通り、ウブドには昔も今も、カラオケがございません。まあ、別にそんなもの要らないでしょ、と思っていたのですが、日本に居た頃は、頻繁に歌っていたワタクシ、ここ12年以上、カラオケに行っておらず、時々、「あああ、思いっきり好きな歌歌って、発散したいなあ」と思う事が・・・・

 そんな在住者は案外多いと思うのですが(?)

満を持して(笑)カフェ・フュージョンで、「KARAOKE Friday Night」が登場!

 毎週金曜日、午後11時まで、日本語の通信カラオケで、日本の歌(英語も結構あります)が歌い放題。

 昨夜もワタクシ、行って参りました。

ここ12年間、日本で流行っている歌は全く知りませんが、懐かしい歌を、歌いまくってきました。みんなで行くと楽しい☆

 オーナーのRonny氏は、ギターを弾くのもうまく、生ギターで歌うのもまた楽し♪

 そんなことも出来るカフェ・フュージョン、ウブドに来たら、是非一度行ってみて下さい♪

スポンサーサイト



VISA ONLINEでパスポート取得。と、10月のAPEC首脳会議について。

皆さまお早うございます。

 先日、初めて、「Paspor Online」なるものを利用して、子供達のパスポートを取得してみました。
 かねてから、インドネシアのイミグレ、バリのデンパサールのイミグレのややこしさは、在住者の間でも非常に評判が悪かったのですが、ややこしいながらも、ちょっとずつ、改善していっているようで、最近はWEB化も進み、オンラインで色んな手続きが出来るようになってきたようです。

 オンラインのメリット
①出向く回数が少なくて済む。(はず。)
②イミグレの職員と直接やり取りする回数が少ないので、イライラしなくて済む。(はず。)

まあでも、しっかりインドネシア語を読みこむ力と、必要書類はしつこいほどきちんと揃えること、それが出来なければ、あまり意味は有りません。

 パスポートだけではなく、各種ビザも、オンラインで申請できるようなので、在住予定が有る方は、ぜひチェックしてみて下さいませ。


↓以下のインドネシア入管のウェブサイト、「LAYANAN PUBLIK」に、オンライン各種の手引きがあります。
Direktorat Jenderal Imigrasi

 ちなみに、うちの場合、家のパソコンからWEB申請した二日後に、イミグレーションに行く日を設定、その日は朝一番、受付番号の一番最初に出向き、午前中で、申請チェック、支払い、写真撮りまで終わり、土・日をはさんで5日後には受け取り、でした。(通常、パスポートは出来るのに4日かかるらしいが、土・日・祝日を挟むと、手続きが長くかかる)

 但し、必要書類の添付が結構沢山有るので、スキャナーとプリンターがある環境で申請しないと、です。


 さて、今日はもうひとつお知らせです。
 これは、10月にバリ島旅行を考えている旅行者の方に・・・

【総領事館からのお知らせ:APEC首脳会議に伴う規制】

平成25年7月23日(総13第20号)
在デンパサール日本国総領事館

APEC首脳会議及び同閣僚会議が、10月4日から同8日まで、ヌサ・ドゥア地域で開催される予定です。これに伴う交通等の規制の詳細は未定であり、過去の事例では具体的な規制ついては直前になるまで判明しておりません。また、警備上の観点もあり事前に公表されないこともあります。なお、これまでに判明していることは以下のとおりです。

1.空港の閉鎖
インドネシア外務省によれば、最終的な決定はなされていませんが、ングラ・ライ国際空港は以下の日程で閉鎖(発着規制)を検討しています。
10月5日(土) 10:00~16:00
10月6日(日) 10:00~20:00
10月8日(火) 10:00~20:00
10月9日(水) 10:00~16:00

これまでの大規模国際会議開催時には、国際線・国内線ともに大幅な遅れや運休が発生し、空港では混乱が生じています。この期間に空港の利用を予定されている方は、十分な時間の余裕を持って日程を組まれることをお勧めします。また、予約されている航空会社に変更の有無の確認等を必要に応じて行ってください。

2.交通・入域規制
 会議の前後を含む期間中は、要人の移動等で、通行止め等を含む規制や、それに伴う大規模な渋滞が予想されます。また、ヌサ・ドゥア地域については、入域が制限される可能性がありますが、具体的な規制内容は未定です。また、実際に現場では発表された規制内容と異なることもしばしば発生しています。その他にも要人の立ち寄り先等では、規制が敷かれる可能性があります。移動には通常より時間がかかる可能性が高くなりますのでご注意願います。
以上

| ホーム |


 BLOG TOP